福利厚生

福利厚生

NBSで働く魅力

その1 社内SNS

当社ではチャット形式の社内SNSを導入しています。全国各地で事業展開している一方、物理的距離、心理的距離が生じてしまうことで、同じ会社の従業員であるにもかかわらずコミュニケーションが難しいという課題がありました。

そこで、このSNSを導入することでより円滑なコミュニケーションを取れる環境を整えています。個人対個人は勿論、グループを作って部署や営業所内、プロジェクトメンバー同士等のグループを作って情報共有が行われています。会社からの通達事項は勿論、従業員、特にドライバー同士の連絡が手軽に出来るようになっており、仲間意識の醸成に繋がっています。

dummy

その2 乗務員へのスマートフォン貸与

前項の社内SNSを導入する際に、全従業員の半数を占めるトラック乗務員全員にスマートフォンを貸与しました。その目的は情報共有の効率化です。乗務員は一度乗務を開始すると、多くの時間を社外で勤務することになります。そのため、社内とのコミュニケーションを図る機会はどうしても限られてしまい、会社からの通達や、乗務員が持っている貴重な情報(リアルタイムな天候・道路状況等)の共有にタイムラグが発生する場合が多々ありました。そこで、全乗務員にスマートフォンを貸与し、いつでもどこでも気軽に情報共有が出来る環境を整えています。運送の第一線で働くドライバーの孤独感を軽減し、「会社や同僚と繋がっている」安心感を持って働けるよう支援をしています。

dummy

その3 社長レター

2015年4月に河野が社長を就任してから、毎月欠かさず行っていることがあります。それは毎月1日に全社員向けに発信する「社長レター」です。経営方針や社長の考えについて、社長自らがA4サイズ1枚にまとめ、社内SNS上で発信しています。

この取り組みを始めたきっかけは、「従業員全員と思いを共有し、社内が一丸となって仕事に取り組める会社にしたい」という社長の強い思いがあったためです。

そのために必要なことは何かを考えたときに、「社長である自分自らが社員に情報を発信していき、信頼関係を構築することが必要だ」と考えました。そこで取り組み始めたのが「社長レター」です。1,200名を超える従業員が共通の意識を持って仕事に臨んで欲しいと考え、毎月欠かさずメッセージを発信し続けています。

dummy
0120-110-329

採用に関するお問い合わせ

0120-802-398

0120-110-329

事業に対するお問い合わせ

0120-110-329